ウェールズに行ってきました

週末はいつも疲れきっていて出かける気力もないのですが、金・月ともらったお休みとあわせて、3泊4日のウェールズ(&コッツウォルズ)旅行に行ってきました。

インターン日記。

はじめまして!10月からインターンとしてニュースダイジェストさんで働き始めました!ロンドン大学とは名ばかりのロンドンから微妙に離れた大学で国際関係を勉強中。

月と愉快な仲間たち

早くもネタ切れとなっている私。いかにシンプルな生活を送っているのか、こんなところからも伺えるというものです。というわけで今日は私のシンプルな日常を鮮やかに彩ってくれる、個性豊かな劇場仲間を数人、紹介したいと思います。

ガリ・モデルの行方

ロンドン・ファッション・ウィークの時期がやってきました。 会場であるサウス・ケンジントン近くには、いかにもファッション関係者らしい人たちで溢れています。

はじめまして

9月から、アルバイトとして編集のお仕事に参加しています。ロンドンに到着したのが7月の終わり。ほぼひと月の間、何もしないでボーっと暮らしておりましたが、ようやく重い腰を上げました。

ロッキーとの闘いの日々は続く……

「働く、食べる、寝る、観る」という地味な生活を送る私に最近起こった事件。……それは引越し。ほとんど寝に帰るだけとはいえ、やはり住環境が変わるというのは大きな変化です。

母が来る

母がまたロンドンに遊びに来ます。彼女が渡英するのは、これで4度目。ロンドン同時多発テロの発生を受けて旅行計画を中止した昨年を除いて、年に1回は必ず来ていることになります。

Freeviewがやってきた

自慢じゃありませんが、先週末まで家では地上波5チャンネルしか見れませんでした。日本ではテレビに育てられたといっても過言ではないくらいテレビっ子だったのに、英国に来てからはテレビがつまらないからか、ただ単に理解力が足りないからか、見たい番組だけをピンポイントで見るように。

行きはよいよい、帰りは~

最近、久しぶりに海外へ小旅行をしました。日常から遠く離れ、のんびり過ごすつもりだったのが、半ば頃から英国の空港でのテロ騒ぎが。のんびりどころではなくなりました。

すべては劇場で起こっている!?

私のロンドン生活は極めてシンプル。「働く、食べる、寝る、観る」。これで私の全生活はほぼすべて網羅です。

「大人になる」とは

7月27日発刊号の特集記事では、ロンドンのお薦めパブをご紹介しました。ニュースダイジェストの編集部スタッフが実際に訪れて情報を集めたパブでどれも一押しなので、是非ご利用ください。

暑い…

暑い日々が続いています。英国の夏といえば「涼しく過ごしやすい」ものだったはずなのに、年々暑くなるこの傾向は終わりそうなく、温暖化の影響をひしひしと感じます。

ロマンなアーティストを妄想して

先週の金曜日、ロイヤル・アカデミー「モディリアーニ展」へ行ってきました。新聞評によっては「深みがない」などと厳しい批評を下されている、この展覧会。でも、そんなネガティブな意見には耳を傾けません。私はモディリアー二が好き。

裸体、流血、W杯

ついにW杯が終了しました。世界最高レベルの選手たちによる素晴らしいプレーを毎晩のように堪能できて、贅沢な時間を過ごすことが出来たな、というのがまず第1の感想です。

スポーツに見る英国

今年はW杯の陰でとっても存在感が薄くなっていますが、テニスの国際トーナメント「ウィンブルドン」が6月26日から始まってます。